メイン

Infomation_お知らせ アーカイブ

2006年10月13日

今日から始めました

苦労してなんとかレンタルサーバーにMovableTypeをセットアップしました。

やっぱり大事な現場データは無料ブログには置きたくない、勝手に消されては大変です。

2011年02月18日

現場ブログ再開しました

始めたとたんに壊れたシステムに閉口、やっと修復する時間ができたの今年のこの日、過去の現場も含めて、現場の動きを知ってもらうブログを作ります。

2011年04月30日

まちかどけんちくか2011

machikado2011.jpg
まちかどけんちくか


最初にサイトを立ち上げたのは1999年2月。

テーマは真正面から真面目に「家族」でした、充実した家族生活とその容器である家、その頃の私自身の思いを満々に満たした内容でした。

読んでいただき設計までさせていただいた建築主さんもいます。

その方に教えていただいたのは、サイトから個性と人間性を広く知らせることでした。

もちろん2011年の現在もその点は変わりありません。

さらにグレードアップして作品の紹介だけにとどまらず現場のプロセスまで踏み込んだ内容を詰め込んだのが2004年の頃、

これは中途半端なまま仕事に埋もれてしまい2011年を迎えてしまいました。

あるきっかけから一念発起して出来たのが今回の「まちかどけんちくか2011」です。


1.作品集は「住宅・建築ギャラリー」として新しい作品も加えてあります。
  (一部製作中)

2.画像をデジカメの画像の原版から変換し直して大きくて綺麗なものにしております。

3.工事のプロセスはより詳しくデータを増やし、さらに設計段階での建築主さんとの

打合せ経過を書き加えてゆく予定です。そのための構成変更をしました。

4.何を特徴としているか何を得意としているかをハッキリ分かる構成になっています。

6.文章を推敲しなおして陳腐さを取り払いました。

7.ここが一番大切ですが、家づくりのツールとしての要素を盛り込んでゆく予定です。


2011年05月13日

まちかどけんちくか更新

まちかどけんちくか、ギャラリーの中の「思い出ポイント」を再編集しました。

1980年から1990年頃の建物の懐かしいフイルム画像をスキャンしたものです。

原点のような建物ばかりで自己満足でうなづいています、こちらをご覧ください。

2011年05月23日

建築ブックマークに挟土秀平と岐阜千成寿司が掲載されました

本日、2011年5月23日より建築情報サイト「建築ブックマーク」にて岐阜市内の千成寿司という作品の完成までのプロセスを「挟土秀平と岐阜千成寿司」というタイトルで掲載を開始いたしました。
是非ご覧ください。

2011年06月06日

「挟土秀平と岐阜千成寿司」が更新されました

建築情報サイト「建築ブックマーク」にて「挟土秀平と岐阜千成寿司」が更新されています。

建築主さんとの出会いから基本設計がまとまるまでの流れ、そして実際の工事の流れ、さらに完成まで、時系列で画像を中心にまとまれられています。

まちかどけんちくか」には他にも多くの作品をまとめてあります。

是非ご覧ください。

2011年06月15日

木の香りとオール電化

まちかどけんちくか、「木の香りとオール電化」の家づくりのプロセスを編集追加いたしました。

東日本大震災の発生以来、肩身の狭い思いの「オール電化」という言葉です。

ある電力会社の株主総会では、オール電化の制度を取りやめるべきだ、という提案が出たとか出ないとか。

電力不足の夏を控えて省電力を心がけるのは国民の一人として当たり前としても、「オール電化」はたくさん電気を使いましょうと電力消費を奨励しているわけではないと思うのですが。

今回の原子力発電所の脆さが露呈した一連の出来事から、むしろ原子力や化石燃料から脱却して、自然エネルギーにより電力を供給できる世の中になるよな気がしています。


2011年06月25日

まちかどけんちくか「ホームイズハウス」の家づくりプロセスを追加しました。

現在進行中の現場だけに限らず、過去に完成している作品も時間を見つけてブログにアップしています。
ブログとしては新鮮さがないかもしれませんが、現在進行中の現場や現状で設計計画が進行している現場を考える上でも重要な作業です。

今回は2006年から2007年の春に掛けて工事を行った「ホームイズハウス」の工事の進行を綴って家づくりプロセスとしてサイト「まちかどけんちくか」にアップしました

homeishouse.jpg

2011年06月29日

建築ブックマークと「江」、そして千成寿司

建築情報サイト「建築ブックマーク」にて「挟土秀平と岐阜千成寿司」が更新されています。

まちかどけんちくか」には他にも多くの作品をまとめてあります。

是非ご覧ください。

岐阜千成寿司のシンボルマークは千成ひょうたんをモチーフにしたものです。

ご存知の通り豊臣秀吉が合戦の馬印として千成瓢箪を使用して天下をとりました。

信長が稲葉山城の斉藤氏を攻めあぐねているときに、当時木下藤吉郎は腰に瓢箪をぶら下げて蜂須賀小六らと城の背後から総攻撃の合図としてその瓢箪を竹の先に差し上げてみごと難攻不落の稲葉山城を落としたそうです。
それ以来信長に金の瓢箪を馬印とすることを許されたそうです。

秀吉の居城、長浜城のある長浜市の市章は千成瓢箪です。

NHKのドラマ「江」での秀吉と江とのコミカルなやり取りは違和感を感じますが、秀吉の千成瓢箪と千成寿司を思い出してやってください。

sennariplan_pars.jpg

2011年08月21日

まちかどけんちくか更新

作品集サイト、「まちかどけんちくか」の「数寄に住まう」の家づくりプロセスをアップしました。

gaikou_060921.JPG

「まちかどけんちくか」はアップをスタートして早いもので12年目を迎えています。
デザイン性のある洗練されたサイトを目指してスタートしましたが、手作りの枠から飛び出すことも出来ず、そのもどかしさのストレスに耐えてまた趣味の高じた末とはいえ何度も編集をやり直してきました。

しかし何時からかそのストレスを感じることが無くなり、この仕事は営業行為というより記録を残すのが本意、あるいは淡々と書き連ねることがこのサイトの力、受験勉強の頃の「継続は力なり」という言葉が耳につくようになってきたからでしょうか。

12年も経過するともうこのサイトの存在そのものが安定を約束しているかのような錯覚に陥ってしまっています。
めでたい自己満足、まさに建築の設計屋の成れの果てです。

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.