« 小屋裏の物置の使い方 | メイン | 井戸の架台 »

照明器具の役割

2011年6月23日

照明器具の取付けが始まりました。

設計時点ではメーカーの照度提案をベースに内装に合わせて入れ替えを行って図面を仕上げておきますが、現場監理では現場での内装の色具合や空間の大きさ、建築主さんの思いも踏まえて再度選定を見直してみます。

照明は明るさが確保できれば良いというものでもなくて、空間の印象を決定する大切な要素のひとつでもあります。

何度も繰り返してきた住宅の設計監理の経験のなかで、これはいい照明だと評価しているものはやはり何年経っても廃盤になっていないものです。
気に入って何度も採用しているものもあります。

空間のアクセントにするものと、完全に脇役として目立たない存在にするものを使い分けて選定をすることにしています。

取付けが始まる日は、その確認の日でもあります。

syomei_110623.jpg

syomei_110623-1.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.