« 物干しスペースや広縁踏み石周囲 | メイン | 居間の塗り下地確認 »

テラスの石張りや門の基礎

2011年6月17日

居間の南には奥行き2メートル程度、腰掛けられるほどの高さの再生材料で作られる木製テラス、そのさらに南側にご覧のような石張りを乱張りにしてあります。

ちょっと懐かしい張り方ですが気取りが無く気に入っています。

テーブルや椅子を出して、家族や親戚で集まったときなど外で食事が出来るようなスペースを作っておいて欲しいという建築主さんの要望に沿ったものです。

表門が建つ右脇には住宅の東通路のサービス部分、その足元をアプローチの正面からの目隠しのように鉄平石積みのような化粧ブロックを積みます。

この日はその基礎を打設していました、こうして外構も着々と進んでいます。

gaiko_110617.jpg

gaiko_110617-1.jpg


Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.