« 外観遠景 | メイン | 雪の日の状況 »

家具製作の工夫

2011年1月14日

寝室と書斎を区切るような位置に家具を作りました。

寝室側はタンスとテレビスペース、書斎側は書棚と吊り棚、そしてエアコンの取り付けスペースを設けました。

それぞれの機能を盛り込むように背中合わせに組み合わせましたが、既設のスペースを生かすためには建築主さんと家具屋さんが現地寸法を反映した緻密な製作図を前に何度も確認の打ち合わせが必要でした。

どうしても生かしたかったのは、田の字プランの柱を繋ぐ美しい指し鴨居を家具の一部として部屋の中に覗かせてやりたかったこと。

取付けの確認に来ましたが仕上がりが楽しみな部分の一つです。

faniture_110114.jpg

faniture_110114-1.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.