« 階段の取付け | メイン | システムキッチンの取付け »

玄関地窓の化粧木

2011年5月11日

玄関の西側には坪庭を望む地窓がありますが横の長さを廊下の距離に近いほうがインパクトがあって良いと考えていましたが、そのデザイン性を優先するために壁の耐力を落とすことは出来ません。

そんな意味合いのある柱ですよ・・・とその場所にはこぶしを振り上げたような柱を構造柱の前に増設して化粧の柱として残しておくことにしてあります。

こういった柱は現場を担当していただく材木屋さんにどのような材料が適切かを大工さんと現場監督さんの取り付ける上での参考意見を聞きつつ決定するのが常です。

この日は提案してくれた材料を倉庫に出向いて確認に行きました。

meimoku_110511.jpg

後日、設置された化粧木を見に行ってみました、全体の状況が分かります。

meimoku_110531.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.