« 塀の基礎 | メイン | 洗面所前のトップライト »

玄関のアプローチ

2011年4月14日

足場が解体された後の現場チェックでは、内装仕上げの材料を現場の状況を踏まえたうえでの再検討と同時に外構や庭園の仕上げ方について、現場へ足を運ぶたびに考えることが重要です。

道路から北へのアプローチの延長線に表門を作り、その引き戸を入って右を向くと玄関があるという演出がしてあります。
京都の町屋の露地を思い浮かべて平面プランを計画してこのようになりました。

右側の車庫の居室と、左側の浴室洗面所の部分との間隔寸法を踏まえて、どのような仕上がりが「露地」のイメージとしてふさわしいかを考えています。

genkan_110414.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.