« 玄関の上がり框 | メイン | 車庫の屋根構造 »

塀の位置と納まり

2010年10月22日

塀の石積みを補修と積み直しを行い、その上部に塀を立ち上げます。
新しい居間から東方向への眺望を疎外しないように視線から下になるような塀の高さとすること、
道路とほぼ平行になるとはいえ凸だけでなく凹で屈曲していたりすると施工間違いに見えてしまいます。
見通しで位置出しをしてみて確認しておきます。

hei_100122.jpg

長い塀ですから控え壁の位置も石垣との取り合いで補強として効果があるかどうかもチェックしておきます。

hei_100122-1.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.