« デュポンタイベック | メイン | アイシネン吹込み »

2階の屋根断熱

2010年10月9日

2階は西側の一部の部屋を改修しないことになっていますが、屋根裏へは入ることが出来るため2階屋根は家全体の断熱性能アップを優先して屋根全面についてアイシネンを吹き付けることになりました。

画像は2階の階段室ホールとなる部分の屋根裏が見えています。

ご覧のように伝統工法らしく丸太が縦横に組まれています、東西に通る地棟が2段になっているのは建築主さんのお父様の工夫がなされていることを窺っていました。

設計段階で小屋裏へ上らせていただいたとき、この納まりを見て壊さずに残したいと思った記憶があります。

2kai_101009.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.