« 2階から望む北東の遠景 | メイン | 「もくまど」の納まり »

玄関の軒裏

2011年1月7日

建て方で概観が出来てきた後は構造金物、構造面材、屋根材、防水ゴムアス、など、それぞれの施工に移ってゆきます。

玄関の軒裏の化粧ヒノキ板は木材検査でも吟味を重ねていた材料ですが、下のように張りあがってきました。

張りあがりは綺麗に出来上がってきました、種々の現場で何度も見てきていますが、何度見てもいいものです。日本家屋の象徴のようにも感じます。

後ろに見えている人間が力瘤を作っている絵が描かれているボードが張られていますが、これは構造面材のダイケンダイライトです。
構造用の針葉樹合板の進化させたもので、耐水性、せん断性能、防火性も兼ね備えています。

genkan_110107.jpg

genkan_110107-1.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.