« 構造金物 | メイン | 軒裏木部の清掃 »

基礎の打ち上がり

2010年11月26日

基礎のコンクリートが打ちあがりました。

基礎立ち上がりの内側には断熱材のアキレスウレタンボード、基礎スラブに斜めに突き出ているのは、排水の配管です。

この現場では、強度のある既製品を使うことにより、基礎地中梁内に埋設することにしました。

排水管の維持管理に対する配慮です。

もうひとつものすごく大切なこと、それは基礎のベースと立ち上がりを同時に打ち込んでいるということです。

これは地震に対する基礎の強化というだけでなく、木造にとって最大の敵、繁殖力の強いヤマトシロアリの進入を防ぐ最も有力な方法です。

kiso_101126.jpg

About

2011年05月16日 06:46に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「構造金物」です。

次の投稿は「軒裏木部の清掃」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.