« 行灯 | メイン | 基礎均しコンクリート »

洗面所部分の建て方

2010年7月22日

既設北側に増築する洗面所部分の建て方の日です。

構造的な繋がり方に無理の無いこと、雨漏りのないこと、歴史のある既設の屋根瓦を傷つけないこと、などを考え合わせての増築方法でした。

この日はその接続部分を確認に来ました。

senmen_100722.JPG

senmen_100722-1.JPG

下は玄関部分の増築部分です。
右隅に見えている新しい柱は増築部分との取り合いと完成後の納まりを考慮して差し替えたものです。

senmen_100722-2.JPG

About

2011年04月22日 07:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「行灯」です。

次の投稿は「基礎均しコンクリート」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。



にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.