« 井戸 | メイン | 台所のトップライト »

和室天井仕上

2002年7月17日

この住宅の意匠上の面白い部分は、1階は「伝統的な和風」を2階は「現代的な和風」をそれぞれ感じさせてくれることです。

その意味で天井の仕上げは、それを象徴する部位です。

この日はそんな思いを秘めて和室の仕上げを点検に来ていました。

床の間部分の天井と南の和室の天井です。

wasitu_020717.jpg

wasitu_020717-1.jpg

Copyright 2006 © (株)すぎはら設計 All Right Reserved.